本文へスキップ

TEL.0956-82-3121

〒859-3615 長崎県東彼杵郡川棚町下組郷2005番地1

診療科のご案内

  • 神経内科

    神経内科とは、脳・脊髄・末梢神経・筋肉の障害によって起こる様々な病気を専門とする診療科です。
    頭痛やめまいのような身近にみられる症状から、突然の意識障害や麻痺といった救急疾患、神経変性疾患(パーキンソン病・アルツハイマー病・筋萎縮性側索硬化症など)、免疫性神経疾患(ギランバレー症候群・ 重症筋無力症・筋炎など)、血管障害(脳梗塞・脳出血など)、その他(筋ジストロフィー・てんかんなど)様々な症状が診療の対象となります。

スタッフ紹介


  • 福留 隆泰(臨床研究部長)
    ・医学博士
    ・日本神経学会専門医
    ・日本内科学会専門医・指導医
    ・日本臨床神経生理学会認定医
    ・長崎大学大学院医歯薬学総合研究科准教授
    ・身障者福祉指定医

  • 永石 彰子(神経内科医長)

  • 松屋 合歓(神経内科医師)

  • 成田 智子(神経内科医師)

  • 前田 泰宏(神経内科医師)


ご挨拶

当科では、神経内科専門医が中心となり診療を行っています。

急性期脳血管障害(脳梗塞や脳出血)や神経難病(パーキンソン病、脊髄小脳変性症、筋萎縮側索硬化症など)、免疫性神経疾患(重症筋無力症、多発性硬化症、ギラン・バレー症候群、多発性筋炎など)、神経感染症(脳炎、脳髄炎)などの的確な診断と治療を心掛けています。同時に、めまいや頭痛などでお困りの患者の診察も重要と考えます。

これらの症状の中に重大な疾患が隠れている可能性のもあります。どうぞお気軽にご相談下さい。


また、長崎県難病支援ネットワーク事業の協力病院として、患者・ご家族,および医療・介護担当者へ の神経疾患に関する知識の普及を図り、長崎県・佐賀県の保健所主催の事業にも参加しています。

病気とともに生活される患者・ご家族をサポートするため、私たちは各医療・福祉機関と連携し、「地域完結型」の医療を目指しています。




Nagasaki Kawatana Medical Center長崎川棚医療センター

〒859-3615
長崎県東彼杵郡川棚町下組郷2005番地1
TEL 0956-82-3121
FAX 0956-83-3710